もじゃフラワーの、優しさの☆ロックンロール

おしゃれだからとかもてそうだからとかそんな生半可な気持ちでやってたらこんな大変なことになってないです。

そのままでいることと変化すること

f:id:mojaflower:20170329214459j:image

変わりたい自分もいた って歌詞があるけど、

そのままで受け入れてくれる土地からふと帰ってくると、その土地にいたことが夢のように思えました。でも、障がい者雇用のことを考えたり、とても優しい人たちだったんだろう。

以前、障がい者施設で、農業のお手伝いのボランティアを1日だけさせてもらった時に、長靴に履き替えるのに時間がかかって、「すみません!遅くなりました!」って施設長さんに謝ったら、「いいよいいよ、っていうか君ずーっとそうやって指導されてきたんだね」って言われました。その施設長さんは、土は何でも受け入れてくれる。土を触るのはいいよ。あと、どんなにひとりぼっちになって困ってしまっている人にも、支えて受け止めてあげられるものがなくちゃ、と言ってくださって、泣きました。